Sample Company

2020年度 「実習生」 募集案内

 

※本募集は締め切りました。

生態計画グループでは、生きものと人との共生社会の実現を目指し、科学的な視点に基づいて、生物多様性の保全と環境教育の推進に貢献する社会的事業を行い、全国13ヶ所(都内6ヶ所)の宿泊型、日帰り型の自然系環境教育施設を管理運営し、年間60万人を超える利用者へプログラム提供しています。
今後の業務拡大に対応し、自然と共生する地域づくりを担う幅広い人材育成に資するため、実際の業務を通じたOJT 形式で、年間を通して東京本社や各地の「現場」を体験していただき、「実践力」を養成する「実習生」制度を展開しています。(実習期間終了後、双方の希望と能力に応じて職員への採用実績あり) )

■応募案内PDF
募集職種 実習生(若干名)
実習先 当社が管理運営を担当する各地の環境教育関連施設
(東京都、千葉県、山梨県、新潟県、岐阜県、大阪府等全国の各施設、および東京本社)
条件 ●実習期間:2020年4月1日~2021年2月28日
●実習時間:原則週5日(土曜、日曜、祝日に実習が入る場合もあります)
●交通費補助制度あり。労災保険に加入、社会保険は自身で加入。
 月3万円程度の生活補助費、宿舎提供(新潟県・山梨県の一部)、食費補助あり。
実習内容 ●植物・昆虫類・鳥類・ほ乳類等の調査に基づく保全計画や教育プログラムの企画・立案の補助
●自然体験・解説・工作等、自然系環境教育プログラムの実施補助
●エコツアー等の企画・立案、展示・教材等の企画・制作の補助
●キャンプ場・スキー場・宿泊施設等の運営、田畑の管理等、施設運営業務の補助
●生態計画グループの研究・教育・企画業務及び広報業務等の補助 など
応募条件 年齢20歳以上、学歴、職歴、性別、国籍など不問。
(1)自然と共生する地域づくりへの関心を持ち、子どもと自然が好きであること。
(2)心身共に健康で、喫煙習慣が無いこと。
(3)その他、生態計画グループの理念に共感できる方を優先します。
応募方法 以下の書類を当社企画管理部まで、必ず書面で送付してください。※データ送付不可
(1)履歴書:
 ・市販の用紙や既存のフォーマットに必要事項を自筆したもの。
 ・「実習生希望」と必ず明記してください。
(2)自己紹介書類
 [1]志望動機:当社実習生を志望した理由と人生の目標、希望職種、希望勤務地等
 [2]経歴書:活動実績、実務経験、専門知識・技能、発表論文等を時系列に
 [3]課題レポート:テーマは、
       「生物多様性の保全と環境教育」、
       「自然と共生する地域づくり」、
       「自然を通じた子育て支援・幼児教育」
        …のいずれかを選択してください。
 ・A4版の用紙をタテに使用し、横書きで記述してください。
 ・文書作成ソフト使用可。手書きでも可。
 ・[1]と[3]は1枚以内に収めてください。[2]は枚数制限なし。既存資料等の添付も可。
(3)応募書類は、返却いたしません。個人情報保護法に基づき管理いたします。
(4)応募書類送付締切:2019年10月31日(木)必着
提出先 〒189-0013 東京都東村山市栄町 2-28-5 小河原ビル3F
株式会社 生態計画研究所 企画管理部 古井・河野
問い合わせ先:TEL:042-390-0098、Fax:042-390-1237
選考方法 応募書類による書類選考を行い、合格者には2019年11月22日(金)までに通知し、以後、面接等の次の選考に進んで頂きます。
※大変申し訳ありませんが、不合格者には通知いたしません。
メールでの問い合わせ お問い合わせフォーム からご連絡ください。(※メールでの応募や書類送付はできません)
応募案内PDF こちらからダウンロードしてください。